クレカのキャッシングで痛い目に・・・

老化を防ぐ日常できる習慣

肌の老化の原因は酸化です。たばこ、ストレス、不規則な生活、排気ガスなどで日々活性酸素が発生し、体をさびつかせています。老化を防ぐには、活性酸素対策をしてさびつきを抑制することが大切です。では、どんなことをしたらよいのでしょうか。
質のよい睡眠は、ストレス解消、代謝アップ、自律神経の働きを整えるなど、肌にとってよいことばかりです。午後10時から午前2時の間はゴールデンタイムといわれ、成長ホルモンが活発に分泌されて細胞の修復などが行われます。この時間帯に眠っているようにすると、美肌効果が期待できます。美顔に関しての情報はオラクル化粧品 口コミ←ここから。
野菜や果物にはポリフェノールが豊富に含まれています。赤ワインのポリフェノールは、抗酸化力が高いと有名です。色の濃い食品に多く含まれています。いろんな野菜や果物を食べるようにしましょう。
適度な運動はストレス解消や代謝を活性化させます。激しい運動は活性酸素を大量に発生させるので、ヨガやウォーキングなど軽い運動がおすすめです。